2002年08月

2002年08月30日

いつも不思議に思うこと。

どうして美容院に行く日に限って、いつもボサボサな髪の毛がしっかりまとまっているんだろう。

どうして何やっても動かなかったプログラムが、先輩に後ろで見てもらいながら走らせるとうまくいくのだろう。

どうして家でやりたい事がある日に限って仕事が忙しく、帰りに遊びに行きたい日に限って周りが忙しくて誰も付き合ってくれないのだろう。

どうして日記を書く意欲がある日に限って、書くネタがないのだろう。
 

toka at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月29日

今日のうっかり。

昨日の晩ご飯、回鍋肉だったのに、今日お昼に回鍋肉丼を食べてしまった。
餃子2日に回鍋肉2日。
今日の晩ご飯のメニューも2日続いたりして…。

しかし肩が凝りまくりでつらい。
 

toka at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月28日

実は

昨日は師匠のHPが2周年ということでおめでとうございます!なのですが、実は今日を持ちまして、この日記も無事3周年を迎える事になりました。
丸3年も続けられた(まぁ毎日ではないにしろ)なんて自分でもびっくりですなぁ。さらに前身の就職活動&一般日記から考えると足掛け5年になるわけで。そう考えるとすごいものがあるな。

とりあえず、4年目もこの調子でだらだら続けますんで、みなさま思い出したら来てやって下さいな。
 

toka at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月27日

決め手はぷりぷりのエビ。

昨日は終電近い帰りだったのだが、何も食べていなかったのでおなかペコペコ。
こういう時実家だと楽だ。遅くなっても晩ご飯の用意がしてある。今夜のおかずは何か母節子に尋ねると、餃子だというではないか!何を隠そうって隠してないけど、私は大の餃子好きである。といっても市販のものや中華料理店などの餃子には興味を示さない。あくまでうちで作る餃子が大好きなのである。特別なにかしているわけではないが、具を作り市販の餃子の皮で包んで焼くだけ。しかしこの餃子が世界で1番うまいと私は思うわけである。
はらぺこな私に好物の餃子はたまらない。さっそく節子に焼いてもらう。うちの餃子は他のと比べると小ぶりだ。具は市販のものの半分くらいか。大きさも2/3くらいである。皮の中で具に少し余裕があり、かじると中から肉汁が出てくる。具がめいっぱい敷き詰められているより、この方が小龍包みたいで私の好みをついているのだ。しかも具はエビ入り。ぷりぷりしていて歯ごたえがよく、たまらない。
しかし節子はこの日餃子を相当作りすぎたようである。皮を2袋も買ってきたため、冷蔵庫の中はナマ餃子の列。焼いた数もなんと20個。いくらなんでも焼きすぎ。
…と思ったのだが。数個は両親の酒のつまみに消えたのだが、あまりにもおいしかったため、なんと私だけで14個も平らげてしまった。いくら小ぶりとは言えやらかしてしまった。だってうまかったんだもん(ぼそ)。そんな数焼いた節子が悪い(←責任転嫁のあほ)。

そしてナマ餃子の数はまだまだあった、ということは今日も餃子か・・・楽しみだ(笑)。今日は何個食うかな・・・。
 

toka at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月26日

節子に携帯を持たせて初めて役立った日。

日曜の話。
その日母節子は、親戚が出演する日生劇場の舞台を観に行くことになっていた。
私は気になっていた作業があったので、会社に行くことにしていた。
私の方は1人の作業なのでいつ会社に行ってもよい。午前中に行って、お昼までに済まそうかと思っていた。
しかし、朝出かける準備をしていると、節子が他の親戚と待ち合わせの電話をしている話が聞こえる。開演は3時からなのだが、早めに待ち合わせて帝国ホテルでお昼食べましょうと言ってるではないか。私は予定を変更して一緒に待ち合わせ場所まで行き、帝国ホテルのレストランでお昼をいただいた(笑)。
さて、おなかも満腹になったし、仕事に行くかと思ったのだが、今日はいつも父親が携帯している携帯電話を節子が持っている。なんとなく虫の知らせがあったのか、公演が終わったら私の携帯に電話するように、と伝えておいた。
そのまま別れて私は会社へ。仕事も区切りのいいところまで終えたところに、節子の携帯から電話が。案の定、これから銀座で晩ご飯を食べると言う。やった(笑)。とりあえずこれからすぐ会社を出て銀座に向かうから、店を決めておけと伝え、急いで銀座へ。その途中、また節子から電話が入り、お寿司にしたと言う。ますますやった(笑)。銀座の寿司屋で久しぶりにタチで握りを食す。うまい。心なしかビールまでいつもと違う味わい。いや、いつもビールはうまいんだけどね。
今日ほど節子が携帯を持っててよかったと思う日はなかったでーす。ごち。

 

toka at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月22日

秋になって困ること。

最近めっきり涼しくなって、街もなんだか秋の装い。
この季節は毎年、秋の始まりと言うより夏の終わりという印象が強く、さみしい気持ちになってしまうのね。祭りの後、みたいな、心にぽっかり穴があいたようなカンジで、ちょっとおセンチ(←この言葉も使わないなー)な気分ですわね。

しかし夜暑くて寝苦しくないのはとても助かる。今年もクーラー&扇風機なしで乗り切った私の部屋は、今週あたりはちょうど過ごしやすくてシアワセ。
ただ困る事が。今度は過ごしやすいため、寝入ってしまって朝起きられない。気が付くととんでもない時間だったりする。会議中も睡魔に襲われる(←これは関係ないか)そして、秋だからか、よくおなかがなる。普通に食べているのだが、夕方になるとぐーぐーいっている。ここで気が緩んで食べちゃうととんでもない事になるから気をつけないと・・・。

10月期の土9ドラマに光一さんのドラマ「リモート」決定ー。わーい。やはり光一&フカキョンか。あのドラマ(っていうかマンガ)にとってはこれが最強のキャスティングだろうしね。活動的にはヒマな秋かと思っていたが、これで冬まではしのげそうだ。

 

toka at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月21日

久しぶりに聞いた言葉。

相変わらずアルバム「ROSSO E AZZURRO」を聴きまくっている私だが、「LUNA」はやっぱりスカパラテイスト満載だよなー。かなり好みな曲だよ。

同期が話している時に「かわい子ちゃん」という言葉を使った。かわい子ちゃん・・・久しぶりに聞いたよ。

カラオケ行きたい熱急上昇中。うおー歌いたい。
 

toka at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月20日

初体験だらけの週末2連チャンその2。

昨日の続き。

先週の土曜は、元同期と飲み。場所を決める時に、せっかくだからお互い行ったことのない六本木にしようと提案。彼は現在他の会社の取締役なので、冗談で「お金持ちなんだから瀬里奈でしゃぶしゃぶおごれ」と言ったら、ホントにおごってくれることに!うひゃー、言ってみるもんだ(笑)。初瀬里奈、うれしい。コース料理を食す。しゃぶしゃぶの他にカニも出てくる。松茸の握りも出てくる。お金の心配しなくてこれだけ贅沢できるなんてシアワセ。うふ。
あまりにもおごられっぱなしでは申し訳ないので、次の店は私がおごることにしてお店を探す。六本木徘徊自体が初めてなので、改めて外人の多さにびっくり、オノボリさん状態になってしまった。で、こうなったらとことんベタな六本木ツアーにしようと、監獄部屋で有名なアルカトラズに入る。メニューの名前のあまりのくだらなさにウケまくる。
お店を出ると、すでに終電はなくなっていた。実は六本木って地下鉄しかないし、電車だとどこ出るにしても不便じゃないか?2人とも帰る方向が別なため、お互いタクシーに乗って帰ってもよかったのだが、彼の家まで行けばバイクで家まで送ってやると言う。彼の家なら六本木から近いので、タクってもそんな値段にならないし・・・ということで送ってもらう事に。実は私、初バイク2人乗り。初めはキンチョーしたが、慣れてくると普段見ない景色と普段感じない風が心地よかったりして。
そんなこんなで私の初体験づくしな週末は終わったのでした。
 

toka at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月19日

初体験だらけの週末2連チャンその1。

実は正直まだ、剛コンの夢から醒めていない私。アルバム「ROSSO E AZZURRO」をライブバージョンに曲順変更して、MDで聴きまくってたりして。それだけでもあの日は甦るのだが、あ〜やっぱりライブでの剛のシャウトやフェイクや花火ドカーン!の音や周りのファンの歓声もほしい・・・なんて贅沢になっちゃうよ。こりゃますますDVD化希望!ですな。

さてさて、先週のライブWeekに押されて、先々週末&先週末のことを書いていなかったですな。今更なんですけど。

先々週の土曜は、会社の先輩ご夫婦と、先日退社した先輩と一緒に、幕張のCOSTCOに行く。COSTCOとは、特大サイズとかまとめ買いの品々が山積みの倉庫型ショッピングモール。退社した先輩が以前アメリカに住んでいた時にCOSTCOに行くのが大好きだったと言う話をずっと聞いていて、幕張にできたのだが会員制なので入れない・・・だったのだが、先輩ご夫婦が実は会員だったということがわかり、今回連れて行ってもらったのだ。私は初COSTCO。
ご夫婦の車で行ったのだが、いや〜COSTCO、でかい。なにがって、すべてがアメリカンサイズ。まず駐車場から入る時に置いてあったショッピングカードからしてでかすぎ。お客のほとんどは一家で来ていたのだが、就学未満の児童の90%はこのカートの中に座って移動している。さらに品物の中に埋もれながら、横になって昼寝をしている子供もいたりして。さらに店内のでかさにもびっくり。倉庫型なので、品物がダンボールのまま並んでいたりするのだが、1番上の棚なんてどうやったって手が届きやしない。件の先輩は久しぶりのCOSTCOで興奮したのか、写真をとりまくっていた・・・。
品揃えも豊富で、メイドインジャパンのものもあったが、中にはいかにもアメリカンな、通販でよくみかけるような品物もあり、飽きることがなかった。たいがいがまとめ買いするようなところなので、正直品物自体が安い!って印象はなかったけど・・・なかにはホントにお買い得品もあったりして、2Fの非食料品売り場を一回りしただけで、カート内に品物が満載になってしまった。
続いて1Fの食料品売り場へ。ここでもアメリカンサイズにびっくりしたのが、試食コーナー。だって・・・ドーナツが1個丸ごと試食ですよ!?パンも焼きたてが食べ放題、ホールサイズのケーキをその場で切って食べたり、チキンとかステーキとか、いたる所で試食のパレード。しまいにはお寿司のにぎりコーナーまでできちゃって、朝食べていかなかったのに試食だけでお昼おなかいっぱいに・・・(x。x) そして隅っこの方で見落としそうだったが、ちゃっかりビールの試飲もゲット(笑)。
買い物を済ませ、1Fの休憩コーナーでジュースを買ったのだが、これもアメリカン。80円だかで、でっかいサイズの紙コップをもらい、いろんなジュースが飲み放題。ホットドッグやピザもビッグサイズだったため、今回は購入断念・・・試食だけでおなかいっぱいだったんだもーん。
そんなこんなで、大量の荷物と共に、ご夫婦に車で家まで送ってもらい、なかなか楽しいCOSTCOツアーでございました。今度行くときは、事前に購入リストと値段の相場を調べた方がよさそうねっ。

先週末の話はまた今度〜。
 

toka at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2002年08月16日

ROSSO E AZZURO無事完走、そして脱力。

ふ〜終わっちゃった。
14日も横浜アリーナでの剛コンに行ってきまして。燃え尽きました。
1日目2日目に踊りまくりコブシ突き上げまくりで、日ごろ運動不足な私はかなりの筋肉痛が出ちゃったのですが、ツアーのラストなんで更にはじけてきましたよ。
しかも1部終わって2部までの間、1時間弱あいていたのですが、一緒に入った友が「どこぞの雑誌で、剛『オーラスは一杯引っかけながらやりたい』って言ってた」などというもんですから、「んじゃ〜私らも!」って開店直後の居酒屋でホントに一杯引っかけてから2部行きましたさ!(←アホ)おかげでオーラス、近年まれに見る壊れっぷりでした自分。ふはー。
最終日・・・いや〜ほんとよかった。1部2部通して1番印象深いのが・・・もも?(笑)以前ラジオの即興作曲コーナーで、リスナーからのリクエストの「桃が好きになるような歌」を歌ったらしいのだが、その歌がステキなアレンジを経て、めちゃかっこいい曲に変わってまして。しかし歌詞は「私はお尻を見せて、これが大きい桃です〜」とかくだらないままだったため、よりいっそうオカシサ満載。あれからずっと、「ももっももっももっ♪」ってフレーズが頭から離れんよ・・・。
という冗談もあったが、ホントに印象に残ったのが、「歩き出した夏」「あなた」で跪いて歌う姿や、「溺愛ロジック」で腰を縦振りしちゃうところや、バンドメンと楽しそうにセッションするところ。「溺愛〜」「LUNA」ではノリノリでこちらも頭振って壊れまくり叫びまくり。そしてオーラスのアンコール、「Hey!〜」で客席みんなでサビを大合唱になったのだが、突然演奏してたバンドメンが退場し、1人取り残されびっくりする剛。しばらくは客席の歌声のみ響いて、そのうちあたふたしつつも剛がギター弾いてくれて、剛とファンしかいない会場にしばし感動。すると客席からバンドメン達が花束もって登場するではないか。剛はびっくりしつつもめちゃくちゃ嬉しそうな顔してるし、バンドメンやスタッフに愛されてるな〜と思ってこちらもしみじみしてしまいました。オーラス、すっごい欲を言えばあれだけみんなでコールしたんだからWアンコールで「街」のオリジナル歌ってほしかった・・・っていうのはあるんですが、そんなことどうでもよくなるくらい、剛の姿に、音にそして相変わらずなコントに(笑)心地よく酔いしれたライブでございました。

で、一夜明け、二夜明けたのだが、まだ夢の世界をさまよって、現実に戻れない社会不適応者がここに・・・。ああ〜、夏が終わっちゃったよ〜。すっかり抜け殻状態なのですわ。実は今週親が旅行でいないため、ホントだったら夜遊びし放題!なのですが、遊ぶ気力も体力も残ってない・・・(^^; まぁでも、その分ライブで楽しんだからいいんだけどさ。

さて、私はいつから社会復帰できるのでしょう・・・。ふー。いやでもほんっと楽しかったよ。ありがとう&お疲れ剛。しばらくはまったり釣りでも行っておくれ。