2014年02月20日

たまには介抱されてみたい。

今日の飲み会でのこと。

「ちょっと飲みすぎちゃった…今日は1人じゃ帰れないかも」

「じゃあ…ホテルに泊まる?」


あなたが想像した男性のセリフを私、女性のセリフをきたろう似の元上司(50代男)に置き換えてください。


今さっき元上司を抱えて会社近くのビジホのシングルに押し込んできました。
ホテルのエレベーターで元上司がリバースしたので風呂場でコートとスーツを洗ってきました。


まだ電車はあるし私自身は酔ってないので、これから帰ります。


明日朝から元上司がプレゼンだと言うので念のためモーニングコールしようと思います。


まあ、今まで何度か同じ経験をしているので慣れたものです。


あー飲み足りねぇー。


toka at 00:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月19日

今日のつぶやき。

ブルガリアヨーグルトの付属の砂糖、あれ好きだったのになくなっちゃうんだ。さみしいなあ。あと最近やわやわのヨーグルトばかりな気がするけど、昔よくあったカッチカチの、すくっても形がくっきり残るようなヨーグルト、好きなんだよなあ。

2014年02月18日

すみません。

もうとっくに休暇を終了して仕事復帰しているのですが、休暇中に組織異動になってたり休暇中の仕事のフォローの間に新しい仕事がたんまり届いたり仕事範囲拡大で対応に終われてたりとバタバタしております。

その間にも歓送迎会が山のようにあって、休暇明けからフルスロットルでがんばっております。
みんな会社やめすぎ。

なかなかブログ書けなくてすみません。
今回の旅行記とか落ち着いたら書きます。

あ、今更ですが去年の出雲の話もできれば書きたいと思っています。
よろしければ気長にお待ちください。

それではまた仕事に戻ります。


toka at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月04日

晴れても心は涙雨。

0ea5bcfc.jpg神戸もそこそこ堪能したし、そろそろ帰ろうとしたらこんないい天気。


なんてこと…。
あたい神戸に弄ばれてる…。


悔しいのでさっきお昼を南京町で食べたばかりだけど、もう1回行って食べ尽くしてから帰ってやる。


toka at 16:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

ピンポイント。

今日は朝から雪です。がっつり雪です。


有馬温泉を離れ、神戸まで出てきましたが。
有名な異人館、風見鶏の館が、なんと年に2回の休館日。

なんてこと…。


雪の降る北野の街を呆然と立ち尽くしてしまいました。


toka at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月03日

かんべえと共演。

そんな中、姫路城内にゆるキャラかんべえくんがいました。

近寄って遊んでいたところ、「観光客と戯れるかんべえくん」の図をテレビカメラ隊が撮影しにきて、思いがけずテレビ出演を果たしてしまいました。


toka at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

籠の中の白鷺。

f7013a60.jpgそんなわけでこちらに来ております。

お城は現在改修工事中なのは知っていましたが、工事中の期間限定で櫓の上から大屋根を間近に見下ろせるというので来てみたのに。

1月でそのサービス終了したらしい…。


何のために姫路まで来たのか…。


失意のどん底な心と身体を癒やすために、これから有馬温泉に向かいます。


雨が降ってきたよママン…。


toka at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

どこに行こうかな。

例年通り1日から春節にあわせて1週間の休暇に入っています。


しかし今年はいつになく1月が忙しかった。

中国を含むアジア圏の多くはこの時期がお正月なので、1月が師走状態になります。
そのため休暇前は毎年バタバタするのですが。


今年は、1週間前に所属部署が解体になることが決定したため、自分自身の行き先や仕事の割り振り引き継ぎ、各種新年会・送別会が一気に重なり、師匠どころか神様だって走りそうな位の慌ただしさ。

結局やってもやっても終わらず、週末も作業し、消化不良のまま異動初日から休暇という後ろめたさも引きずりながら、現在旅に出ております。


事前になーーーーーーーんにも旅の予定決められなかったよ!!!

かろうじて昨日の早朝に宿だけ確保しただけだよ!!!


こんなに何も考えずに出かける旅もあまりないですが、心の赴くまま過ごしてみようと思います。


toka at 08:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月29日

お頭つき。

a76a6e67.jpg










家に帰ったら晩ご飯がこれだった。

もう半身はカルパッチョになっていた。


いったいどうしたのだ!?


toka at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月26日

泥棒ネコと呼ばれて。

先日、デパ地下に行った時のこと。

お漬物コーナーにおいしそうなお漬物があったので、ショーケースを眺めていたら、店員さんに
「残りひとつですので、お安くしますよ」
と言って、2割引のシールを貼ってくれた。

これはラッキー、とその漬物を手に取ろうとしたら。
40代後半くらいのおばちゃんがすごい勢いでやってきて、私を軽く突き飛ばし、その漬物を取ってしまった。

店員さんもおばちゃんのあまりの勢いにビックリしたのか、一瞬私と目を合わせた。
私も、あっ…と思ったが、こればかりはしょうがない。デパ地下は戦場だ。食うか食われるか。
まだ手にとってなかったのだから、誰の漬物でもない。おばちゃんが取ったって何の問題もない。
私は諦めて別の漬物を物色しようとした。

その時。
おばちゃんは、別の漬物にも惹かれたらしく、一瞬動きが止まる。
そして、1度手にした漬物をまたショーケースに戻し、別のお漬物を手にとって眺めていた。

私はしばらく、戻されたお漬物とおばちゃんを交互に見ていたが、おばちゃんは他のお漬物の物色に集中している。
いらなさそうね、と判断し、私は戻された漬物を手にとって、店員さんに渡した。

すると。

「それ、私が買おうとしてた漬物よ!」

と、背後からおばちゃんの声がするではないですか。

振り返ると、ものすごい形相でおばちゃんが私を睨んでいる。

「でもケースに置いてあったから」

と言うと、おばちゃんは

「まあ、なんてひどいの!人のもの取るなんて!」

などと難癖つけてくる。

そこまでひどいこと言われたら正直漬物なんてどうでもよくなりかけていたので、

「じゃあいらないから持ってけこのクソババア」

くらい言ってやりたかったのだが、漬物ごときでそこまでするのは大人気ないので、ぐっと飲み込んだ。
しかも、真っ当な事してるにも関わらず、難癖つけられた上に漬物まで取られるなんて、そんなひどい話ないじゃない。
ここはおばちゃんの好きなようには絶対にさせない、というつもりで、

「そんなにほしかったなら、ケースに戻さないでずっと持ってればよかったじゃない?」

と言い放ち、おばちゃんに背を向けて会計を始めた。
店員さんも一部始終を見ていて私に非がないのはわかっていたので、スムーズに会計をしてくれた。

すると。
おばちゃんは私が会計をしている間、背後から私の顔を覗き込むようにして

「あんたぁ、いい性格してるわねぇ」
「人のもの取って平気な顔してるなんて、恐ろしい子ねぇぇ」

と、ずっとネチネチ文句を言い続けるではないか。

うぜえーーーーーーーーーと思ったが、ケンカしたら相手の思うツボ。
会計も終わったし、さっさとここを立ち去ろう。

おばちゃんをガン無視し、漬物売り場を離れ始めたその時。
背後からおばちゃんの叫ぶ声が聞こえた。


「この、泥棒ネコーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」


はぁぁぁぁぁぁ???
泥棒ネコですってぇぇぇ???

周りのお客も、何があったのかと私とおばちゃんを見ている。
周りのお客さんは事情知らないから、私が悪者だと思ってるんだろうなぁ。何にも悪いことしてないのにー。

試合に勝って勝負に負けたような、何かスッキリしない展開ではあったけど、これ以上あのおばちゃんとは関わりあいたくなかったので、イヤホンで外部の声をシャットアウトし、デパートを後にしたのでした。

そこまでして手に入れた漬物ですが、とてもおいしかったです。
これを食べられたんだからよしとする。

しかし。
よりによって、漬物を奪い合って(実際には争ったつもりは一切ないけど)泥棒ネコと呼ばれるとは思わなかったよ…。
泥棒ネコって言われるんだったら、イケメン男性を取り合った末に言われてみたかった…。


toka at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)